高校アメフト / TOPICS
2008.03.11
春季大会東京都大会の対戦組み合わせが決まりました。 初戦の対戦相手は、 『 合同...
試合動画配信 Movie
2011.06.11
麻布学園アメリカンフットボール部 OB会各位、 先日のOB総会ご出席、ありがとう...
中学タッチフット / TOPICS
2007.11.05
昨日、佼成学園と練習試合を行いました。 ...
OB会
2011.06.11
麻布学園アメリカンフットボール部 OB会各位、 先日のOB総会ご出席、ありがとう...
2008.04.14

昨日、明治学院東村山高校で行われた、海城高校との試合は
第1シリーズ先制するも、追いつかれPAT差にて6-8と惜敗しました!
再三再四の逆転期もゴールラインは遠く、ラインも1対1では圧倒されましたが
海城高校と互角の戦いをくりひろげました!

天気予報
その他
2011.06.11

麻布学園アメリカンフットボール部 OB会各位、

先日のOB総会ご出席、ありがとうございました。
おかげさまで、OB総会を無事に実施する事が出来ました。

以下に先日、5月28日に開催されました麻布学園アメリカンフットボール部
OB総会の議事録を記します。
皆様、ご査収をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

また、当日に開催されました懇親会の写真がありますので、
こちらも併せてシェア致します。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

議事録配信 中原 正徳 (14期)

OB会則:
麻布アメフトOB会則ファイルのダウンロード

5/28/2011 アメリカンフットボール部OB懇親会写真リンク:
 ⇒ http://photoget.jp/sys/UserRegister/GuestLogin.aspx?rid=BDCEFGFL

               記
平成23年度 麻布学園アメリカンフットボール部 OB総会議事録
日時:5月28日 16:00-17:30
参加者名:清水(1期)、伊藤(1期)、高梨(3期)、柴田(4期)、大庭(6期)、
北原(6期)、長谷川(6期)、荻野(8期)、明瀬(11期)、徳田(11期)、
斎藤(14期)、福居(18期)、山下(21期)、原(22期)、臼井(30期)、
原(30期)、高橋(33期)、河野(33期)、片山(37期)、布谷(37期)、
中原(14期:記)及び 水田先生 [敬称略、全22名]

議事録:
1. 開会の挨拶:
清水先輩(1期)より、麻布学園アメリカンフットボール部、平成23年度OB総会の
開催のご挨拶を頂戴しました。
また、35周年記念式典の実施でもご尽力くださった、4期の岡本先輩が先日ご逝去
されました。
岡本先輩のご冥福を祈り、1分間の黙祷を実施。

2. OB会 会則について:
現役の支援、並びにOB同士の親睦を目的としてOB会を運営する為にOB会則
改定案について議論。

P.3 第8章 雑則 附則にある弔慰金 、香典または供花の額を”3万円を限度”に
変更 → 全員異議無し
上記変更を入れた上でのOB会 会則に対しての承認決議 → 全員異議無しで承認

よってP.1の表題にある”改定案”を削除し、”平成23年5月28日”、本日施行の日付を
入れる。
(中原がアップデート担当:添付参照)

→ 第4条の(2)に関して同期などからの推挙を受け付ける点について議論があり、
今後、該当される方がいらっしゃる場合は、各代の積極的な申し入れをしていただ
きたい。

3. OB会 会費について:
現在、OB会費は”30代以上5,000円 20代社会人3,000円 学生1,000円”となっている。
OB会費の徴収方法については今後、口座自動引き落としを導入する事に決め、OB各
位の登録をお願いする。
→OB会費の使途について、その使用目的をより明確にする必要があると思う。
口座引き落としには、以前から自動引き落としを望まれているOBの方もいる為、
早期実施をお願いしたい。
OB会 会費に関する承認決議 → 現在の金額や今後の徴収等について全員異議無し

4. OB会 人事について:
本年度のOB会人事についての承認決議 → 全員異議無しで承認

以下が承認された、平成23年度OB会人事となります。
会長: 1期 清水
副会長: 3期 高梨、4期 輿
事務局長: 6期 長谷川
副事務局長: 6期 蜂須賀
広報(活動の告知、名簿、慶弔事案管理、WEB管理):
9期 叶、16期 石井(会報・ニュース担当)、28期 清水
総務・会計(会費の管理と出納、予算案管理、決算、その他総務):
14期 斎藤、14期 中原、18期 福居
渉外(学校・先生との調整担当): 
21期 鎧、33期 河野、35期 佐藤
行事(イベント、現役との交流の調整):
9期 渡邉、23期 下島、 24期 村田、26期 前田 [敬称略]

なお、ぜひ自分もOB会の運営活動に参加されたいと言うOBの方がいらっしゃる場合
は、事務局までご連絡をよろしくお願いします。

5. 前年度決算及び本年度予算について:
過去3年分の決算報告を実施。平成23年、5月28日現在、943,854円の残高があり。
本年度予算案については、現役支援として100,000円を捻出。
OB会費の収入見込みとしては現在230+のOBがいる事から、3分の1から徴収できる
として315,000円を想定。
→ 決算報告および平成23年度予算案についての承認決議 → 全員異議無しで承認

6.平成23年度行事について:
現役OBへの金銭面、技術面からのサポートを現在検討している。

現役-OBとのOB戦:
時期としては秋を考えていたが、合宿中での実施の方が、春・夏の最大年2回の実
施も可能となる。
今年は5月の文化祭が東北大震災の影響で6月末の3日間の実施に延期された為、終
業式が7/21、そしてその後の最初の6泊7日がフラッグ、そして次の6泊7日がアメフ
トの夏合宿予定。
(7月末から8月頭の予定)

レクリエーション・技術クリニック:
こちらも今後の実施を行事委員にて検討。

10期渡邉さんより、現役時代に日体大に合同練習に行った事が、当時のご自身のス
キルアップ・マインドアップに非常に有効だったので、大学に出向いての合同練習
をしては、というご提案をメールで頂戴しました。
→水田先生と相談の上で実施について検討してゆきたい。

水田先生によると、上位校との合同練習はやっているが大学生とは体つきも大きく
異なるため、
現時点ではまだ大学生との練習は出来ていないのが現状。また、けがの心配に対す
る配慮も必要となる。

当時の合同練習は、日体大の3本目のチームと実施されたが、高校生に5ヤード出さ
れた場合は、その都度大学生はグラウンド1周をさせられていたとの事で、
この事からも、相手方が合同練習を好まない恐れもある。

逆に、リクルートの関係から、大学側(東大・京大)では向こう側からこちらに出
向いてくるケースもあり、また、早稲田では、リクルートの一環として、
こちらから大学に行く事で指導を受けられる機会もあるとの事。
→ OB戦実施を決定する前に、事前にどれくらいの人数が集まるかを確認してから、
企画を進めていくのが良いと思う。
もし十分な人数が集まらないのならば、One-on-One等への練習参加によるサポートも可能。
まずは事前のチェックを実施し、他のOBの意向をふまえての煮詰めていくのが良い。
またOB戦で若手から会費を集めるのは、学生等の状況を考慮すると厳しいのでは、
と考える。
むしろ、若手には手当(実費)を出す等の、優遇をする事により、人が集まりやす
いのでは、と考える。

→ 本日のOB会 名簿を見て気がついたが、同じ代のメンバーでも3/5は、既に
使わなくなっている
メールアドレスの記載となっており、メールが届いていない人がたくさんいると思う。
メールは皆頻繁にチェックするようになってきているので、名簿の更新をする事で、
より多くのOBの参加、そして会費の徴収が可能になると思う。

今までは14期斎藤がOB会名簿の管理を一人でやっていたが、今後はメールリストの
管理は広報が担当していくので、代表会議の際にも、メールリストのアップデート
をしてゆこうと考えている。
またWebページも、今までは23期山本さんがやってくださっていたが、これも今後
は広報が担当する事になる。

→ OB会費の23年度徴収予定額を見ると、230+のOB数に対し、75人程のOB費徴
収しか見込まれていないように見える。
今後、OB会費の徴収効率を高めていけるようにする事を考えていくべき。
また、OB総会も、本日20名程の参加者がいるが、この数がもっと多くなるようにす
る事を考えていくべき。
そして、現状はメンバーが固定化しているように見えるので、OB会の活動を通して、
他の代との交流を深められるような機会をもっと増やせるようになると良いと思う。
今後もOB会からあがってくるご意見を取り上げ、OB戦、クリニック、コンペ等の具
体化を進めていただきたい。
まずは今あがっている案を実行してみるのが良いと思う。
→ メールリストの利用は、コストの面からも、OB会の連絡を最も効果的に実
施できるが、メールリストの正確性向上が課題
→ Facebookの利用はどうか?
→ Facebookは便利だが、実名での登録が必要になるため、実名での検索をさ
れたくないOBがその利用を好まない恐れがある。
→ 各期毎の代表をしっかりと決めて、そこから、各代の情報を一意に集めら
れるようにしては?
→代表会議で、すでに会則案を検討する際、「3期に1名の代表」という情報伝
達方法に決まった経緯あり。

新OBからの現役の声:
→ 麻布の先輩方とのOB試合はぜひともやりたいと思うので、
そのような機会を頂けるのならば、お願いしたいです。

7. 新OB紹介:
37期: 片山さん、布谷さんが新OBとしてOB会に参加される事になりました。
どうぞよろしくお願い致します。

8.水田先生のご挨拶:
OB会の今後の更なる発展を心より望んでいます。
OBの皆様の親睦を、是非進めた上で、現役メンバーへのご支援もしていただけると
嬉しいです。現段階では、どんどんOB会からの参加、ご意見等を頂けると嬉しい。
昨年のOB会のご支援により、防具、ダミー、ボール等を購入でき、非常に助かっています。
本日は佐藤先生はフラッグの抽選、中村先生は体調不良のため、参加できませんで
したが、皆様に宜しくお伝えくださいとの事です。
今後ともご支援をどうぞよろしくお願い致します。

以上

2011.06.11

麻布学園アメリカンフットボール部 OB会各位、

先日のOB総会ご出席、ありがとうございました。
おかげさまで、OB総会を無事に実施する事が出来ました。

以下に先日、5月28日に開催されました麻布学園アメリカンフットボール部
OB総会の議事録を記します。
皆様、ご査収をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

また、当日に開催されました懇親会の写真がありますので、
こちらも併せてシェア致します。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

議事録配信 中原 正徳 (14期)

OB会則:
麻布アメフトOB会則ファイルのダウンロード

5/28/2011 アメリカンフットボール部OB懇親会写真リンク:
 ⇒ http://photoget.jp/sys/UserRegister/GuestLogin.aspx?rid=BDCEFGFL

               記
平成23年度 麻布学園アメリカンフットボール部 OB総会議事録
日時:5月28日 16:00-17:30
参加者名:清水(1期)、伊藤(1期)、高梨(3期)、柴田(4期)、大庭(6期)、
北原(6期)、長谷川(6期)、荻野(8期)、明瀬(11期)、徳田(11期)、
斎藤(14期)、福居(18期)、山下(21期)、原(22期)、臼井(30期)、
原(30期)、高橋(33期)、河野(33期)、片山(37期)、布谷(37期)、
中原(14期:記)及び 水田先生 [敬称略、全22名]

議事録:
1. 開会の挨拶:
清水先輩(1期)より、麻布学園アメリカンフットボール部、平成23年度OB総会の
開催のご挨拶を頂戴しました。
また、35周年記念式典の実施でもご尽力くださった、4期の岡本先輩が先日ご逝去
されました。
岡本先輩のご冥福を祈り、1分間の黙祷を実施。

2. OB会 会則について:
現役の支援、並びにOB同士の親睦を目的としてOB会を運営する為にOB会則
改定案について議論。

P.3 第8章 雑則 附則にある弔慰金 、香典または供花の額を”3万円を限度”に
変更 → 全員異議無し
上記変更を入れた上でのOB会 会則に対しての承認決議 → 全員異議無しで承認

よってP.1の表題にある”改定案”を削除し、”平成23年5月28日”、本日施行の日付を
入れる。
(中原がアップデート担当:添付参照)

→ 第4条の(2)に関して同期などからの推挙を受け付ける点について議論があり、
今後、該当される方がいらっしゃる場合は、各代の積極的な申し入れをしていただ
きたい。

3. OB会 会費について:
現在、OB会費は”30代以上5,000円 20代社会人3,000円 学生1,000円”となっている。
OB会費の徴収方法については今後、口座自動引き落としを導入する事に決め、OB各
位の登録をお願いする。
→OB会費の使途について、その使用目的をより明確にする必要があると思う。
口座引き落としには、以前から自動引き落としを望まれているOBの方もいる為、
早期実施をお願いしたい。
OB会 会費に関する承認決議 → 現在の金額や今後の徴収等について全員異議無し

4. OB会 人事について:
本年度のOB会人事についての承認決議 → 全員異議無しで承認

以下が承認された、平成23年度OB会人事となります。
会長: 1期 清水
副会長: 3期 高梨、4期 輿
事務局長: 6期 長谷川
副事務局長: 6期 蜂須賀
広報(活動の告知、名簿、慶弔事案管理、WEB管理):
9期 叶、16期 石井(会報・ニュース担当)、28期 清水
総務・会計(会費の管理と出納、予算案管理、決算、その他総務):
14期 斎藤、14期 中原、18期 福居
渉外(学校・先生との調整担当): 
21期 鎧、33期 河野、35期 佐藤
行事(イベント、現役との交流の調整):
9期 渡邉、23期 下島、 24期 村田、26期 前田 [敬称略]

なお、ぜひ自分もOB会の運営活動に参加されたいと言うOBの方がいらっしゃる場合
は、事務局までご連絡をよろしくお願いします。

5. 前年度決算及び本年度予算について:
過去3年分の決算報告を実施。平成23年、5月28日現在、943,854円の残高があり。
本年度予算案については、現役支援として100,000円を捻出。
OB会費の収入見込みとしては現在230+のOBがいる事から、3分の1から徴収できる
として315,000円を想定。
→ 決算報告および平成23年度予算案についての承認決議 → 全員異議無しで承認

6.平成23年度行事について:
現役OBへの金銭面、技術面からのサポートを現在検討している。

現役-OBとのOB戦:
時期としては秋を考えていたが、合宿中での実施の方が、春・夏の最大年2回の実
施も可能となる。
今年は5月の文化祭が東北大震災の影響で6月末の3日間の実施に延期された為、終
業式が7/21、そしてその後の最初の6泊7日がフラッグ、そして次の6泊7日がアメフ
トの夏合宿予定。
(7月末から8月頭の予定)

レクリエーション・技術クリニック:
こちらも今後の実施を行事委員にて検討。

10期渡邉さんより、現役時代に日体大に合同練習に行った事が、当時のご自身のス
キルアップ・マインドアップに非常に有効だったので、大学に出向いての合同練習
をしては、というご提案をメールで頂戴しました。
→水田先生と相談の上で実施について検討してゆきたい。

水田先生によると、上位校との合同練習はやっているが大学生とは体つきも大きく
異なるため、
現時点ではまだ大学生との練習は出来ていないのが現状。また、けがの心配に対す
る配慮も必要となる。

当時の合同練習は、日体大の3本目のチームと実施されたが、高校生に5ヤード出さ
れた場合は、その都度大学生はグラウンド1周をさせられていたとの事で、
この事からも、相手方が合同練習を好まない恐れもある。

逆に、リクルートの関係から、大学側(東大・京大)では向こう側からこちらに出
向いてくるケースもあり、また、早稲田では、リクルートの一環として、
こちらから大学に行く事で指導を受けられる機会もあるとの事。
→ OB戦実施を決定する前に、事前にどれくらいの人数が集まるかを確認してから、
企画を進めていくのが良いと思う。
もし十分な人数が集まらないのならば、One-on-One等への練習参加によるサポートも可能。
まずは事前のチェックを実施し、他のOBの意向をふまえての煮詰めていくのが良い。
またOB戦で若手から会費を集めるのは、学生等の状況を考慮すると厳しいのでは、
と考える。
むしろ、若手には手当(実費)を出す等の、優遇をする事により、人が集まりやす
いのでは、と考える。

→ 本日のOB会 名簿を見て気がついたが、同じ代のメンバーでも3/5は、既に
使わなくなっている
メールアドレスの記載となっており、メールが届いていない人がたくさんいると思う。
メールは皆頻繁にチェックするようになってきているので、名簿の更新をする事で、
より多くのOBの参加、そして会費の徴収が可能になると思う。

今までは14期斎藤がOB会名簿の管理を一人でやっていたが、今後はメールリストの
管理は広報が担当していくので、代表会議の際にも、メールリストのアップデート
をしてゆこうと考えている。
またWebページも、今までは23期山本さんがやってくださっていたが、これも今後
は広報が担当する事になる。

→ OB会費の23年度徴収予定額を見ると、230+のOB数に対し、75人程のOB費徴
収しか見込まれていないように見える。
今後、OB会費の徴収効率を高めていけるようにする事を考えていくべき。
また、OB総会も、本日20名程の参加者がいるが、この数がもっと多くなるようにす
る事を考えていくべき。
そして、現状はメンバーが固定化しているように見えるので、OB会の活動を通して、
他の代との交流を深められるような機会をもっと増やせるようになると良いと思う。
今後もOB会からあがってくるご意見を取り上げ、OB戦、クリニック、コンペ等の具
体化を進めていただきたい。
まずは今あがっている案を実行してみるのが良いと思う。
→ メールリストの利用は、コストの面からも、OB会の連絡を最も効果的に実
施できるが、メールリストの正確性向上が課題
→ Facebookの利用はどうか?
→ Facebookは便利だが、実名での登録が必要になるため、実名での検索をさ
れたくないOBがその利用を好まない恐れがある。
→ 各期毎の代表をしっかりと決めて、そこから、各代の情報を一意に集めら
れるようにしては?
→代表会議で、すでに会則案を検討する際、「3期に1名の代表」という情報伝
達方法に決まった経緯あり。

新OBからの現役の声:
→ 麻布の先輩方とのOB試合はぜひともやりたいと思うので、
そのような機会を頂けるのならば、お願いしたいです。

7. 新OB紹介:
37期: 片山さん、布谷さんが新OBとしてOB会に参加される事になりました。
どうぞよろしくお願い致します。

8.水田先生のご挨拶:
OB会の今後の更なる発展を心より望んでいます。
OBの皆様の親睦を、是非進めた上で、現役メンバーへのご支援もしていただけると
嬉しいです。現段階では、どんどんOB会からの参加、ご意見等を頂けると嬉しい。
昨年のOB会のご支援により、防具、ダミー、ボール等を購入でき、非常に助かっています。
本日は佐藤先生はフラッグの抽選、中村先生は体調不良のため、参加できませんで
したが、皆様に宜しくお伝えくださいとの事です。
今後ともご支援をどうぞよろしくお願い致します。

以上

2011.06.11 [ OB会NEWS ]
2011.04.18 [ OB会NEWS ]
2011.04.18 [ OB会NEWS ]
2011.03.05 [ OB会NEWS ]
2011.02.27 [ OB会NEWS ]
2011.01.24 [ OB会NEWS ]
2011.01.08 [ OB会NEWS ]
2011.01.08 [ OB会NEWS ]
2011.01.08 [ OB会NEWS ]
2010.04.02 [ OB会NEWS ]
2009.03.31 [ OB会NEWS ]
2008.09.14 [ OB会NEWS ]
2008.09.07 [ OB会NEWS ]
2008.08.08 [ OB会NEWS ]
2008.07.21 [ OB会NEWS ]
2008.04.12 [ OB会NEWS ]
2008.03.31 [ OB会NEWS ]
2008.03.11 [ 高校アメフトNEWS ]
2008.03.07 [ OB会NEWS ]
2008.02.16 [ OB会NEWS ]
2008.02.08 [ OB会NEWS ]
2008.02.06 [ OB会NEWS ]
2008.01.28 [ 高校アメフトNEWS ]
2008.01.23 [ 高校アメフトNEWS ]
2008.01.14 [ OB会NEWS ]
2007.11.05 [ 中学フラッグフットNEWS ]
2007.10.04 [ OB会NEWS ]
2007.08.27 [ OB会NEWS ]
2007.08.08 [ OB会NEWS ]
2007.07.14 [ OB会NEWS ]